February 12, 2019 / 9:07 AM / 2 months ago

英EU離脱、「勇気をもった行動」が必要=首相

 2月12日、英国のメイ首相は議会演説で、欧州連合(EU)に離脱協定の変更を迫るため、勇気をもって行動する必要があると発言する見通し。写真はハイ・ウィカム近郊で10日撮影(2019年 ロイター/Simon Dawson)

[ロンドン 12日 ロイター] - 英国のメイ首相は12日の議会演説で、欧州連合(EU)に離脱協定の変更を迫るため、勇気をもって行動する必要があると発言する見通し。

首相官邸が明らかにした。

英国は3月29日にEUを離脱する予定だが、EUが離脱協定の変更を認め、英議会が変更後の協定を受け入れなければ、合意なき離脱となる恐れがある。

EUは離脱協定の再交渉を拒否しているが、メイ首相は、争点となっているアイルランド国境を巡る安全策(バックストップ)について、法的拘束力のある変更が可能との立場を示している。

メイ首相は「協議は重要な段階にある」とし「われわれ全員が勇気をもって、下院の求める変更を実現し、EU離脱を予定通り実行する必要がある」と発言する予定。

英議会は14日にEU離脱に関する審議を行う。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below