March 8, 2019 / 1:55 AM / 3 months ago

英EU離脱、メイ氏はアイルランド国境問題でEUに譲歩迫る考え

 3月7日、メイ英首相は、英国の欧州連合(EU)離脱で懸案となっているアイルランドの国境問題について、EUが譲歩しなければ、合意なき離脱のリスクが高まり、EUの利益を損ねるとの考えを示す。講演原稿で明らかになった。写真は6日にロンドンで撮影(2019年 ロイター/TOBY MELVILLE)

[ロンドン 7日 ロイター] - メイ英首相は、英国の欧州連合(EU)離脱で懸案となっているアイルランドの国境問題について、EUが譲歩しなければ、合意なき離脱のリスクが高まり、EUの利益を損ねるとの考えを示す。講演原稿で明らかになった。

メイ氏は、離脱協定案に盛り込まれたアイルランドの国境問題への対応策(バックストップ)について、英国が恒久的にバックストップに拘束されるわけではない、という法的な保証を求めている。

離脱協定案は1月に英議会で否決されたが、来週再採決が予定されている。

メイ氏は8日のイングランド北東部グリムズビーでの講演で、離脱協定案を議会で通過させるため、バックストップを巡る議論でまずEUが譲歩すべきだとの考えを示す。

講演原稿によると「来週議会が大きな決断の時に直面するように、EUも選択する必要がある。われわれは共にこのプロセスに参加している。合意に達してEUから離脱することはEUの利益になる」と訴える。

その上で、数日以内のEUの決定が採決の結果に大きな影響を与えると主張する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below