January 21, 2019 / 12:04 AM / 6 months ago

英国のEU離脱、秩序に基づくものにする責任ある=独首相

1月19日、ドイツのメルケル首相(写真)は、英国の欧州連合(EU)離脱が合意に基づくものになることを確実にするため最善を尽くすと表明した。ブリュッセルで2018年12月撮影(2019年 ロイター/Piroschka Van De Wouw)

[ベルリン 19日 ロイター] - ドイツのメルケル首相は19日、英国の欧州連合(EU)離脱が合意に基づくものになることを確実にするため最善を尽くすと表明した。

メルケル首相は、独北部ロストックで開催された保守与党キリスト教民主同盟(CDU)のイベントで「英国のEU離脱における協議で解決策を得るため、最後の1日まで努力する。そして、最良の関係が持てるよう努力する」と発言した。

さらに、EU離脱という英国の決定を尊重するとしつつ「50年後に市民が私たちに対して首を横に振り、なぜ彼らは妥協する立場になかったのだろうと言う事態にならないような離脱交渉を形成する責任がある」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below