September 9, 2019 / 6:46 AM / 7 days ago

英国の対オランダ投資、EU離脱控え急増

[アムステルダム 9日 ロイター] - オランダ統計局によると、英国の欧州連合(EU)離脱が決まった2016年の国民投票以降、英国の対オランダ投資は急増し、800億ユーロ(880億ドル)に達した。

英国は、国別の対オランダ投資で昨年首位。2014年の投資額はわずか140億ユーロだった。

オランダの対英投資は、同時期に500億ユーロの流入超から110億ユーロの流出超に転じた。EU離脱を控えた不透明感で英国から資本が流出した。

英国の多国籍企業のオランダ子会社は2016年時点で1310社、従業員は11万4000人だった。

オランダ企業誘致局によると、英国のEU離脱を理由に英国からオランダに拠点を移したり事務所を開設した企業は約100社。さらに325社がオランダへの移転や事務所開設を検討している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below