February 28, 2018 / 10:13 AM / 4 months ago

北アイルランド国境問題が政治的材料に利用されている=英外相

[ロンドン 28日 ロイター] - 英国のジョンソン外相は28日、英領北アイルランドとアイルランドの国境を巡る問題が、欧州連合(EU)との関税同盟内に英国を残留させ、英国を挫折させようとする政治的材料に使われているとの見解を示した。

 2月28日、英国のジョンソン外相は、英領北アイルランドとアイルランドの国境(写真)を巡る問題が、欧州連合(EU)との関税同盟内に英国を残留させようとする政治的材料に使われているとの見解を示した。2017年8月撮影(2018年 ロイター/Clodagh Kilcoyne)

英国とアイルランドとの国境問題は、EU離脱交渉で最大のネックになっている。

EUと英国は昨年12月、アイルランドの国境問題については、他の合意が成立しない限り、英領北アイルランドの法律を引き続きEUの単一市場と関税同盟の法律と合わせ、厳格な国境管理の必要性をなくすことで合意している。

外相はスカイ・ニュースに「北アイルランドの国境問題は、政治的に英国を関税同盟内と実質的な単一市場にとどめ、われわれが実際にはEUを離脱できなくさせようとする極めて政治的な材料に使われている」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below