October 15, 2018 / 9:30 AM / a month ago

日産、英工場の賃金交渉延期 EU離脱で

 10月15日、日産自動車は、英工場の従業員について、英国の欧州連合(EU)離脱条件が明らかになるまで、賃金交渉の開始を延期することを決めた。写真はロゴ、横浜市内で昨年5月撮影(2018年 ロイター/Toru Hanai)

[ロンドン 15日 ロイター] - 日産自動車(7201.T)は、英工場の従業員について、英国の欧州連合(EU)離脱条件が明らかになるまで、賃金交渉の開始を延期することを決めた。

自動車メーカーは通常、従業員と2年間の契約を結ぶ。日産は今年秋から従業員との交渉を開始する予定だった。

同社の広報担当者は「英国の工場とテクニカルセンターの2019/2020年の賃金交渉については、将来の事業の先行きが明らかになる2019年に開始することで、従業員代表と合意した」と述べた。

同社は今月、英国がEUとの通商協定を結べないままEUを離脱した場合、英国の製造業に「重大な影響」が出ると警告している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below