March 25, 2019 / 5:56 PM / a month ago

英の「合意なき離脱」観測高まる=EU高官

3月25日、欧州連合(EU)離脱をめぐる英国の迷走ぶりにEUでは合意なき離脱の可能性が高まったとの見方が広がっている。ロンドンで18日撮影(2019年 ロイター/Toby Melville)

[ブリュッセル 25日 ロイター] - 欧州連合(EU)離脱をめぐる英国の迷走ぶりにEUでは合意なき離脱の可能性が高まったとの見方が広がっている。

EUは前週、英国がEUととりまとめた離脱合意案を議会が可決すれば5月22日まで離脱を延期し、否決した場合は4月12日までに対応策を決めるよう英に要求した。

あるEU高官は「合意なき離脱シナリオに向けた準備をしている」と述べた。

EU高官によると、フランス、ベルギー、オランダは合意なき離脱に備えて、税関や動植物検疫向けに2100人に上る採用活動をしている。

また、輸送や通行の混乱を抑えるため、新たに20カ所の国境検問所を設置している。

「合意なき離脱は望んでいない。秩序だった離脱を望んでいる。しかし、無秩序離脱となりそうなら、早急に準備をしよう、ということだ」という。

EUのなかでは、フランスが最も英国に厳しい態度を示しているが、ドイツやオランダは事態打開に向け猶予を与えてもよいという立場をとる。

*写真を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below