June 4, 2018 / 12:40 AM / 3 months ago

野村HD、新フランクフルト現法が証券業認可取得 英EU離脱控え

[ロンドン 1日 ロイター] - 野村ホールディングス(8604.T)は1日、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)に備える中、ドイツのフランクフルト市に設立した現地法人「ノムラ・ファイナンシャル・プロダクツ・ヨーロッパGmbH」が、独連邦金融サービス監督庁(Bafin)から証券業に関する認可を受けたと発表した。

 6月1日、野村ホールディングスは、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)に備える中、ドイツのフランクフルト市に設立した現地法人「ノムラ・ファイナンシャル・プロダクツ・ヨーロッパGmbH」が、独連邦金融サービス監督庁(Bafin)から証券業に関する認可を受けたと発表した。写真はニューヨークで昨年6月撮影(2018年 ロイター/Carlo Allegri)

野村はこの認可を受けて、英のEU離脱後も顧客との関係や金融サービスの提供をこれまで通り継続するための体制整備を進める、としている。

野村は新設のフランクフルト現法に異動する可能性がある人員規模を明らかにしていない。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below