March 11, 2019 / 1:08 PM / 13 days ago

英首相官邸、12日議会採決の格下げ報道を否定

[ロンドン 11日 ロイター] - メイ英首相の報道官は11日、欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)の修正案を巡り、議会が12日にいわゆる重要な(meaningful)な採決を行うという首相の立場に変わりないと述べた。

11日これより先、サン紙の政治部門編集長は、メイ首相が12日の議会採決を「暫定的(provisional)」な採決に格下げする公算とツイッターに投稿していた。[nL9N1YF00K]

報道官は、会見で、議会で審議され採決にかけられる政府の動議が11日中に公表されると述べた。

12日に採決にかけられるのが、EU側と合意できていないアイルランド国境のバックストップ(安全策)を限定する措置を盛り込んだ離脱案かとの質問に対し、報道官は「重要な採決になる」と述べたうえで、「メイ首相が昨夕、ユンケル欧州委員長と電話で協議し、協議は続いている。首相と交渉チームは、進展を図ることに焦点を絞っており、われわれは離脱案について議会の支持を確保できる」と語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below