June 7, 2019 / 3:37 AM / 19 days ago

英下院補選、労働党が議席維持 ブレグジット党の攻勢かわす

[ピーターバラ(英国) 7日 ロイター] - 英国東部ピーターバラで行われた下院補選は、野党・労働党が新党ブレグジット党の攻勢をかわし、議席を維持した。

ピーターバラでは、現職の労働党議員がリコールされたため、補選が実施された。

補選では、労働党候補が1万0484票を獲得。ブレグジット党の候補は次点で9801票、与党・保守党の候補は3位で7243票だった。

ブレグジット党は4月に発足。5月の英国の欧州議会選では、欧州連合(EU)離脱を決められない保守党と議会への批判票を集める形で、第1党に躍進した。

ピーターバラでは、2016年の国民投票でEU離脱派が61%を占めており、ブックメーカー(賭け屋)では今回の補選でブレグジット党が勝利するとの見方が強まっていた。

当選した労働党のリサ・フォーブス議員は勝利演説で「ピーターバラでブレグジット党が敗れたという事実は、分断の政治が受け入れられないことを示している」と表明した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below