October 30, 2018 / 5:02 AM / 15 days ago

英国で来春にEU離脱記念の50ペンス硬貨発行へ、反応さまざま

 10月29日、英国財務省は欧州連合(EU)からの離脱を予定している2019年春に、記念の50ペンス(約72円)硬貨を発行することを明らかにした。ツイッターの公式アカウントで動画を公開した。写真は、ロンドンのトラファルガー広場にあるネルソン提督の記念碑の下に集まったEU離脱に反対するデモ集団、10月20日撮影(2018年 ロイター/Henry Nicholls)

[ロンドン 29日 ロイター] - 英国財務省は29日、欧州連合(EU)からの離脱を予定している2019年春に、記念の50ペンス(約72円)硬貨を発行することを明らかにした。ツイッターの公式アカウントで動画を公開した。

財務省はEU離脱について、2012年のロンドン五輪、1973年の欧州経済共同体(EEC)加盟、第1次世界大戦終結100周年などに並ぶ歴史的瞬間だと主張。「伝統に倣い、王立造幣局はEU離脱を記念する硬貨を発行する」と説明した。

動画によると記念硬貨は銀色で、七角形。「平和、繁栄、あらゆる国々との友好」の文字と、離脱予定日の2019年3月29日という日付が刻印されている。

このニュースに対するソーシャルメディア上での反応はさまざま。ある人は「硬貨の裏面では女王が頭を抱えて静かにすすり泣き、表面にはEU離脱により英国民が享受できるメリットの包括リストが載っている」と皮肉った。裏面のデザインは公表されていない。

一方、離脱賛成派とおぼしき人からは、硬貨には「ついに自由になった」と彫るべきだとのコメントがあった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below