for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

「ブレグジット」に特別待遇ない、2年でEU離脱を=独欧州議員

 6月24日、ドイツのマンフレット・ウェーバー欧州議会議員は、英国の国民投票で欧州連合EU離脱が決まったことについて、EUは特別待遇を提供することはないとし、規定通り2年以内に離脱すべきとの見解を示した。写真はロンドン・ダウニング街で撮影(2016年 ロイター/Neil Hall)

[ブリュッセル 24日 ロイター] - ドイツのマンフレット・ウェーバー欧州議会議員は24日、英国の国民投票で欧州連合(EU)離脱が決まったことについて、EUは特別待遇を提供することはないとし、規定通り2年以内に離脱すべきとの見解を示した。

同議員は声明で「英国有権者の決定を尊重すると同時に憂慮する。この決定は双方、特にまず英国に大きな打撃をもたらすだろう」と述べた。  また「離脱交渉は2年以内に完了しなければならない。われわれの視点からいえば、英国に対して特別な待遇を提供することはできない。英国民はEU離脱の希望を表明した。離脱は離脱を意味し、特別待遇を期待できる期間は終わった」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up