January 9, 2019 / 9:21 AM / 10 days ago

英国のEU残留派、国民投票再実施に向けた行程表を公表

 1月9日、英国の欧州連合(EU)残留派が結成した団体「国民の投票」が、EU離脱の是非を問う国民投票の再実施に向けた行程表を初めて公表した。昨年12月撮影(2019年 ロイター/Hannah McKay)

[ロンドン 9日 ロイター] - 英国の欧州連合(EU)残留派が結成した団体「国民の投票」が、EU離脱の是非を問う国民投票の再実施に向けた行程表を初めて公表した。

同団体は、国民投票を再実施する時間はまだあると表明。議会の一部では、同団体の主張を支持する声が出ている。

議会では来週、メイ首相の離脱協定案の採決が行われる。否決された場合、英政府は21日以内に代替案を示す必要があるが、同団体は、この代替案を修正して国民投票の実施を呼びかけることを提案。その後、英政府は離脱日の延期をEUに要請する。国民投票に向けた選挙期間は4カ月程度を想定している。

離脱延期には、EU首脳会議で全会一致の承認が必要となるが、同団体は、再投票実施のための延期であれば、EU諸国が同意する可能性が高いと分析している。

また、国民投票では「政府の離脱協定案を受け入れるか、EUに残留するか」もしくは「他の形の離脱を受け入れるか、EUに残留するか」といった2者択一の質問形式が望ましい、としている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below