July 6, 2018 / 8:37 AM / 2 months ago

英離脱へのEUの独善的手法が安全保障上の脅威に─独内相=FT

[ロンドン 6日 ロイター] - ドイツのゼーホーファー内相は欧州連合(EU)に対し、英国のEU離脱に独善的なアプローチを取ることで英国との無制限の安全保障合意を妨げ、市民の安全を危険にさらしていると警告した。英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が報じた。

内相は欧州委員会に宛てた6月27日付の書簡で、ドイツ政府の公式見解からは離れ、「欧州の市民の安全保障を確保することは、離脱交渉の他のすべての側面に優先すべきこと」だと主張。

「欧州の安全保障構造が弱体化すればすべてのEU市民が影響を受け、安全保障に対する基本的な必要性が阻害される。絶えず存在する国境を越えたテロリズムの脅威は、将来の無制限の協力の必要性を示している」と述べた。

メイ英首相はEUに対し、英国を安全保障構造から切り離す前に欧州の安全を考慮すべきと繰り返し訴えており、ゼーホーファー内相の介入は首相への援護射撃となりそうだ。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below