November 20, 2018 / 11:06 AM / 20 days ago

英離脱合意案、ジブラルタルに関する条項修正なければ反対へ=スペイン首相

 11月20日、スペインのサンチェス首相は、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)合意案に盛り込まれた英領ジブラルタルに関する条項が修正されなければ合意案に反対する方針を示した。写真はラバトで19日撮影(2018年 ロイター/Youssef Boudlal)

[マドリード 20日 ロイター] - スペインのサンチェス首相は20日、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)合意案に盛り込まれた英領ジブラルタルに関する条項が修正されなければ合意案に反対する方針を示した。

サンチェス首相は、マドリードで開催された会合で「現時点で、ジブラルタルに関する条項が修正されなければ、ブレグジット合意案に反対票を投じることになる」と述べた。

スペイン南端の半島にあるジブラルタルは、1713年から英領となっているが、スペインが領有権を主張し、両国の外交上の懸案となっている。

スペインのボレル外相は19日、英離脱合意案が、英とEUの将来の関係に関する交渉にジブラルタルを含めないことを明確にするよう求めた。[nL4N1XV02W]

ジブラルタルは、2016年のEU離脱を問う国民投票で残留派が96%を占めたが、英国とともに来年3月にEUを離脱することになっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below