September 18, 2018 / 9:51 AM / 3 months ago

今週のEU首脳会議、ブレグジット交渉の終結方法を討議へ=トゥスク大統領

[ブリュッセル 18日 ロイター] - 欧州連合(EU)のトゥスク大統領は18日、20日にオーストリアのザルツブルグで開催するEU首脳会議について、英国のEU離脱(ブレグジット)交渉をどのように終結させるかについて討議する方針を示した。

首脳会議の招待状のなかで、トゥスク大統領は27カ国の首脳が3つの問題に焦点をあてるよう提案。

1つ目は、離脱協定に関する政治宣言でどの程度具体的な内容に踏み込むかを協議する。2つ目は、11月に首脳会議を再度開催する可能性も含め、離脱交渉の最終段階をどのように仕切るかを協議する。3つ目として、将来、アイルランド国境での厳格な国境管理(ハードボーダー)が行われないようにするため、アイルランドに関し合法的に運営可能なバックストップの必要性を再確認するとしている。

トゥスク大統領は「ブレグジットがもたらすダメージを抑えることはわれわれ共通の利益である」とした上で「残念ながら、合意なき離脱の可能性は依然大きい。しかし、われわれが責任をもって行動すれば、大惨事は避けられる」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below