March 6, 2019 / 6:08 PM / 13 days ago

英政府は関税案の内容公表すべき、合意なき離脱で議員ら要求

[ロンドン 6日 ロイター] - 英国が合意なく欧州連合(EU)を離脱することになれば輸入関税の80─90%が撤廃される見通しと報じられる中、英議員からは関税案の具体的な内容を政府は速やかに公表すべきとの声が上がった。

下院財務特別委員会のニッキー・モーガン委員長は「このままでは議員らは目隠しされて投票することになりかねない」と指摘。議会に情報が公開されないのは容認できず、財務省は来週行われる採決までにすべての詳細を明らかにすべきと主張した。

これについて財務省は、微妙な情報に関する決定をできるだけ迅速に伝達すると述べる一方、採決前に情報公開するかどうかは明言しなかった。

フォックス国際貿易相は6日、合意なき離脱になった場合の輸入関税について、英政府が基本合意に達したと表明。またクラーク民間企業・エネルギー・産業戦略相は、合意なき離脱となった場合、数々の非常に困難な選択に直面すると発言した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below