for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英首相、EUとのFTA交渉で「カナダモデル」受け入れへ=英紙

 1月31日、ジョンソン英首相(写真)は、欧州連合(EU)離脱後の自由貿易協定(FTA)などEUとの将来の関係を巡る交渉で、かつてEUのバルニエ首席交渉官が提案した貿易モデルを受け入れる用意がある。写真はロンドンで27日代表撮影(2020年 ロイター)

[30日 ロイター] - ジョンソン英首相は、欧州連合(EU)離脱後の自由貿易協定(FTA)などEUとの将来の関係を巡る交渉で、かつてEUのバルニエ首席交渉官が提案した貿易モデルを受け入れる用意がある。英タイムズ紙がジョンソン首相が2月3日に行う予定の演説の内容として報じた。

この貿易モデルは「カナダモデル」と呼ばれ、EUがカナダと締結した「包括的経済・貿易協定(CETA)」に基づいている。物品貿易の関税はほぼゼロとする一方、国境の検問所でのチェックは行うというものだが、このモデルには英国経済を支えているサービス部門が含まれていない。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up