March 2, 2018 / 3:16 AM / 7 months ago

英首相、EUの離脱協定草案「受け入れず」 トゥスク大統領と会談

[ロンドン/ブリュッセル 1日 ロイター] - 欧州連合(EU)のトゥスク大統領は1日、メイ英首相とロンドンの首相官邸で会談した。メイ首相は2日に公表するEU離脱(ブレグジット)後の通商関係に関する方針を説明。トゥスク氏は会談後、「大きな政治的困難」が待ち受けていると懸念を示した。

 3月2日、欧州連合(EU)のトゥスク大統領は1日、メイ英首相とロンドンの首相官邸で会談した。写真は会談する両首脳。1日ロンドンでの代表撮影(2018年/ロイター)

メイ氏は、EUが先月28日に公表した離脱時の条件を定める離脱協定草案を巡り、EU加盟国のアイルランドと国境を接する英領北アイルランドをEUの関税同盟に残す可能性に言及した点について「受け入れられない」と反発。

一方でトゥスク氏はこの草案を強く擁護。EU側は同案について、アイルランドの平和を乱す恐れがあるハードボーダー(厳格な国境管理)を避けるための策だとしている。

トゥスク氏はブリュッセルでの会合で「摩擦はブレグジットの避けられない副作用だ」と発言。EU当局者によると、メイ首相との会談でトゥスク氏は、離脱後の関係を定める計画などを中心に話し合ったという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below