January 29, 2019 / 9:54 PM / 5 months ago

英国の離脱協定、EU大統領「再交渉せず」 議会採決受け

 1月29日、トゥスクEU大統領(写真)は、英国の離脱協定について再交渉しない考えを示した。独アーヘンで22日撮影(2019年 ロイター/Wolfgang Ratta)

[ブリュッセル 29日 ロイター] - 欧州連合(EU)のトゥスク大統領は、英国の離脱協定について再交渉しない考えを示した。英議会は29日、北アイルランド国境に係る「安全策(バックストップ)の代替」を求めることを盛り込んだ修正案を賛成多数で可決した。

トゥスク氏は報道官を通じて「離脱協定は秩序ある英EU離脱を確実にする最善、唯一の方法」と指摘。「バックストップは離脱協定に含まれ、離脱協定に再交渉の余地はない」と述べた。

英議会が「合意なき離脱の拒否」を盛り込んだ修正案を可決したことを受け、トゥスク氏は歓迎する意向を示した。

「仮に将来の連携関係を巡る英国の考えが進化すれば、EUは提案を再検討し、内容や政治宣言の熱意の水準を調整する用意を整える。英側が根拠のある延期要請を行えば、加盟27カ国は検討の上、全会一致で決める意向だ」と説明した。

*写真を付け、カテゴリーを追加します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below