for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ウェールズの地域政党、独立に向けた動き加速へ 英国民投票受け

 6月27日、ウェールズの地域政党「プライド・カムリ(ウェールズ党)」を率いるリアーン・ウッド氏(写真)は、先週の国民投票で英国のEU離脱派が勝利したことを受け、ウェールズ独立の動きを加速させると表明した。2015年10月スコットランドで撮影(2016年 ロイター/Russell Cheyne)

[ロンドン 27日 ロイター] - ウェールズの地域政党「プライド・カムリ(ウェールズ党)」を率いるリアーン・ウッド氏は27日、先週の国民投票で英国の欧州連合(EU)離脱派が勝利したことを受け、ウェールズ独立の動きを加速させると表明した。

国民投票後、スコットランド行政府は英国から独立し、単独でEUに残るため2回目の住民投票を行う方針を示している。北アイルランドでも、英国から独立してアイルランドとの統合を求める声があがっている。

ウッド氏は、国民投票の結果により「全てが変わった」とし「ウェールズは、イングランドおよびウェールズにおいて、忘れられた地域になることはできない」と語った。

その上で、今後の党の方針を協議するための特別会合を間もなく開くと明らかにした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up