for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英女王、G7サミットに先立ち首脳らをバッキンガム宮殿に招待へ

 1月31日、エリザベス英女王はイングランド南西部コーンワルの海辺のリゾート地、カービスベイで開くG7サミットに先立ち、バイデン米大統領ら世界の指導者をバッキンガム宮殿(写真)に招待する。ロンドンで1月24日撮影(2021年 ロイター/Hannah McKay)

[ロンドン 31日 ロイター] - エリザベス英女王は今年6月、イングランド南西部コーンワルの海辺のリゾート地、カービスベイで開く主要7カ国(G7)首脳会談(サミット)に先立ち、バイデン米大統領を含む世界の指導者をバッキンガム宮殿に招待する。

サンデー・タイムズ紙が伝えた。

同紙は「ソフトパワー」レセプションと報じ、チャールズ皇太子夫妻とウィリアム王子夫妻が出席すると伝えているが、王室は報道へのコメントを控えた。

対面のG7開催は約2年ぶり。議長国を務める英国のジョンソン首相は、新型コロナ危機からの世界経済の回復を巡り、持続可能かつ自由貿易を促進する形でなければならないというコンセンサスを形成したい考えを表明している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up