February 19, 2019 / 8:47 AM / a month ago

ホンダの英工場閉鎖に「深く失望」=クラーク民間企業相

[ロンドン 19日 ロイター] - 英国のクラーク民間企業相は19日、ホンダ(7267.T)が英国工場の閉鎖を決めたことについて、深く失望していると述べた。

同相は「英国はこうした技術の開発で世界のリーダーの一つであり、今回の決定が今下されたことに深く失望している」と表明。「これは(自動車工場がある)スウィンドンと英国にとって壊滅的な決定だ」とし、「グローバル市場の前例のない変化に基づく商業的な決定だ」と指摘した。

ホンダは英スウィンドン工場の閉鎖案について従業員に説明したことを明らかにした。

一方、ホンダ欧州法人のイアン・ハウエルズ上級副社長は、同社の英国工場閉鎖について、英国の欧州連合(EU)離脱とは関係がなく、自動車業界のグローバルな変化に対応したものだとの認識を示した。

同氏はBBCラジオで「これはEU離脱に関連する問題ではない。グローバルな変化に基づく決定だ」とし、中国、米国、日本への投資を重視すると述べた。

*内容を追加します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below