for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホンダの英工場閉鎖、ブレグジットのせいではない=英首相

2月20日、メイ英首相(写真)は、ホンダが2021年中に英国での四輪車生産を終了し、スウィンドン工場を閉鎖すると発表したことについて、非常に失望したが、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)のせいではないと述べた。ロンドンで撮影(2019年 ロイター/Simon Dawson)

[ロンドン 20日 ロイター] - メイ英首相は、ホンダ7267.Tが2021年中に英国での四輪車生産を終了し、スウィンドン工場を閉鎖すると発表したことについて、非常に失望したが、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)のせいではないと述べた。

首相は議員らに対し「ホンダの決定は非常に失望させられるものだが、同社は決定がブレグジットとは関係ないと明確にしている。今回の決定は世界の自動車市場で起きている変化に伴うものだ」と述べた。

ホンダは19日、2021年中に英国とトルコでの四輪車生産を終了すると発表。同日から労使間での協議を始め、両工場を閉鎖する方向で検討するとした。両工場で生産している主力車種「シビック」の次期モデルから、北米など他の地域での生産に切り替え、欧州地域での生産から撤退する。[nL3N20E3KE]

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up