November 7, 2019 / 7:23 PM / 12 days ago

英住宅価格、10月は6年半ぶりの低い伸び=ハリファクス

[ロンドン 7日 ロイター] - 英住宅金融ハリファクスが発表した10月の英住宅価格は前年比0.9%上昇と、6年半ぶりの低い伸びにとどまった。英国の欧州連合(EU)離脱を巡る不確実性が住宅市場の重しになっていることが浮き彫りになった。

前月比では0.1%上昇した。

ハリファクスのマネジング・ディレクター、ラッセル・ギャレー氏は低金利や賃金の伸びが市場を支えているにもかかわらず、消費者が「慎重過ぎるくらい慎重になっている」と指摘。「英国の政治的・経済的な不確実性が続く中で、購入や価格の伸びが依然として抑制されるとの見方を継続する」と述べた。

EY・ITEMクラブのエコノミスト、ハワード・アーチャー氏は、英国が1月31日までにEUからの合意ある離脱を実現すれば、2020年の住宅価格の伸び率は約2%になると予想。一方、合意なき離脱なら約5%低下するとした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below