April 24, 2019 / 7:33 AM / a month ago

英国、5G中核部の構築でファーウェイの参入阻止へ=関係筋

[ロンドン 24日 ロイター] - 関係筋によると、英国は、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)について、次世代通信規格「5G」ネットワークの中核部分の構築への参入をすべて阻止する方針。

非中核部分については、参入に制限を付けるという。

米国は、ファーウェイ製品が中国のスパイ活動に利用される恐れがあるとして、同盟国に同社製品を利用しないよう求めている。

英デーリー・テレグラフ紙は、英国がファーウェイの参入を制限付きで認める方針だと報じている。

英外交委員会のトゥーゲントハット委員長はBBCラジオに、中核部分と非中核部分を区別することは非常に難しいとの認識を示した。

ファーウェイの広報担当は、英国が制限付きで同社の参入を認めるとの報道を歓迎すると表明。「政府の正式発表を待つ。今後も引き続き政府と業界に協力していく」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below