Reuters logo
英規制当局、ホールセール向け保険仲介業者をレビューへ
2017年11月8日 / 10:24 / 15日後

英規制当局、ホールセール向け保険仲介業者をレビューへ

[ロンドン 8日 ロイター] - 英金融行動監視機構(FCA)は、法人向けのホールセール保険の仲介業者に関するレビューを行う意向を明らかにした。大手ブローカーがより多くの手数料を得ようとしているとの懸念が出ており、資金に見合った価値が提供されているかを見直す。

FCAは、異なる顧客に対する異なる種類の保険事業をまとめ、保険会社にこの一部を割り当てる「ブローカー機能」に焦点を当てると説明。これにより顧客は保険に安く入れるようになるが、保険会社にとっては、自社の保険契約条項を決定できる範囲が狭まる。

ロンドンの保険市場はロイズ・オブ・ロンドン(ロイズ保険組合)のほかエーオン(AON.N)、ウィリス・タワーズ・ワトソン(WLTW.O)、ジャーディン・ロイド・トンプソン(JLT)JLT.N、マーシュ・アンド・マクレナン(MMC.N)などが参入。2015年は910億ドル以上の総計上保険料を扱っていた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below