November 6, 2018 / 12:44 AM / 13 days ago

英閣僚、アイルランド問題で譲歩は不要と主張へ=英紙

 11月5日、英内閣の多数の閣僚が欧州連合(EU)離脱を巡り、アイルランド国境問題で一歩も譲らない姿勢を貫くようメイ首相に求める見通しだと英紙ザ・サンが報じた。写真は首相官邸を出るハント外相(左)とジュリアン・スミス院内幹事長(右)。ロンドンで10月に撮影(2018年 ロイター/Henry Nicholls)

[5日 ロイター] - 英内閣の多数の閣僚が欧州連合(EU)離脱を巡り、アイルランド国境問題で一歩も譲らない姿勢を貫くようメイ首相に求める見通しだと英紙ザ・サンが報じた。譲歩すればEUとの合意は壊されることになると警告する構えだという。

ラーブEU離脱担当相とハント外相が12人もの閣僚を主導する形で、週次の閣議で要求を打ち出す見通し。さらに、閣僚らは離脱日までにEUとの将来の通商関係が定まらない場合の安全策(バックストップ)に関し、英国が関税同盟にとどまる期間について決定権を持つ仕組みをEU側に要求するようメイ首相に訴える。

同紙によると、英議会のジュリアン・スミス院内幹事長は首相官邸に対し、メイ首相が計画する穏健なブレグジット(EU離脱)計画について、野党・労働党で賛成票を投じる議員は15人程度しか見込めないと述べたという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below