for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英政府、中国傘下ネクスペリアに英半導体メーカー株の売却命令

[ロンドン 16日 ロイター] - 英政府は16日、中国企業傘下のハイテク企業であるネクスペリア(本社:オランダ)に対して、2021年に買収した英半導体メーカー、ニューポート・ウエハー・ファブの株式の86%以上を売却するよう命じた。国家安全保障の面で問題があると判断した。

英政府は、慎重な対応を要する分野の買収や投資を精査し、計画を阻止できる法律を1月に施行。その後、ネクスペリアによるニューポート買収の調査を発表していた。

シャップス民間企業・エネルギー・産業戦略相はツイッターに、「成長と雇用を支える外国との取引や外国からの投資は歓迎する。しかし国家安全保障に対するリスクを確認した場合には、断固として行動する」と投稿した。

政府によると、ネクスペリアは昨年7月にニューポート株の86%を追加取得し、同社を完全子会社とした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up