Reuters logo
メイ英首相、政権維持にはEU離脱戦略修正必要=ヘイグ元保守党党首
2017年6月13日 / 08:40 / 5ヶ月後

メイ英首相、政権維持にはEU離脱戦略修正必要=ヘイグ元保守党党首

[ロンドン 13日 ロイター] - 英保守党の元党首で2010─14年に外相を務めたウィリアム・ヘイグ氏は、前週の総選挙で過半数割れとなった保守党が政権を維持するためには、英国の欧州連合(EU)離脱を巡りメイ首相が企業や他政党と協力する必要があるとの考えを示した。

こうした戦略変更は、月内に予定されるEUとの交渉開始前の数週間で実現する必要があるとした。

メイ首相の報道官は12日、首相のEU離脱方針に変更はないと説明した。

ただ、首相に強硬姿勢を和らげるよう求める声が保守党内部から強まっており、首相は12日夜、保守党議員との会合で、EU離脱に関してより幅広いコンセンサスが必要だとの認識を示した。

ヘイグ氏はデイリー・テレグラフ紙に掲載されたコラムで「英国の交渉目標を修正し、移民の流入抑制より経済成長が優先であることを明確に示すべきだ」と強調。

「そうすれば、一定範囲内でスコットランド保守党や企業団体の意見に加え、野党の立場もある程度受け入れる用意があると示すことができる」と指摘した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below