for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英保守党党首選、第3回投票もスナク氏首位 候補4人まで絞り込む

[ロンドン 18日 ロイター] - 辞任を表明したジョンソン英首相の後任を選ぶ保守党党首選は、18日に第3回投票が行われ、スナク前財務相が115票を獲得して前回に引き続き首位を保った。

辞任を表明したジョンソン英首相の後任を選ぶ保守党党首選は、18日に第3回投票が行われ、スナク前財務相が115票を獲得して前回に引き続き首位を保った。2021年12月撮影(2022年 ロイター/Ed Sykes)

ペニー・モーダント通商政策担当相が82票、リズ・トラス外相は71票、ケミ・バデノック前平等担当相は58票を獲得。最下位だったトム・トゥーゲンハット下院外交委員会委員長は落選し、候補者は4人に絞られた。

次回の投票結果は、19日1400GMT(日本時間午後11時)に発表される。週内に決選投票に進む2候補まで絞り込む。

ブックメーカー(賭け屋)ラドブロークスは、第3回投票で第2回より7票多く獲得したトラス氏が、スナク氏に続く2番手候補になったと発表した。

投票結果は以下の通り。

Candidate Third round votes

Rishi Sunak 115

Penny Mordaunt 82

Liz Truss 71

Kemi Badenoch 58

Tom Tugendhat 31

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up