for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英首相上級顧問が年内辞任へ、ブレグジットのブレーン

 ジョンソン英首相の上級顧問ドミニク・カミングス氏は、EU離脱の移行期間が終了する年末に辞任する意向を示した。写真はロンドンの首相官邸に到着するカミングス氏(2020年 ロイター/John Sibley)

[ロンドン 13日 ロイター] - ジョンソン英首相の上級顧問ドミニク・カミングス氏は、欧州連合(EU)離脱の移行期間が終了する年末に辞任する意向を示した。

同氏はBBCに対し、年末までに職務から離れたいと1月に述べて以降、自身の意向は変わっていないと語った。

シャップス運輸相はスカイに対し、カミングス氏は英国が1月末にEUを離脱したら1年を大幅に超えて今の地位にとどまるつもりはなかったと述べた。

カミングス氏は離脱派で、2016年の国民投票の時もマシュー・エリオット氏とともに離脱キャンペーンを展開、ジョンソン首相の「ブレーン」の一人だった。

BBCによると、匿名の首相官邸高官は、カミングス氏がクリスマスまでに職を辞す見込みを示した。別の関係筋によると、カミングス氏は近く解任される見通しとなったため、その前に身を引くことにしたという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up