for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英財務相、銀行員の賞与上限撤廃を模索=関係筋

 9月14日、英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)は、クワーテング英財務相が銀行員の賞与上限撤廃を求めていると報じた。ロンドンで6日撮影(2022年 ロイター/Phil Noble)

[ロンドン 15日 ロイター] - 英国のクワーテング財務相は、ロンドンの金融都市としての競争力を高めるため、銀行員の賞与上限の撤廃を検討している。関係筋が匿名を条件に明らかにした。

賞与上限は欧州連合(EU)の法律によって2014年に導入され、英国のEU離脱後も継続されている。関係筋によると、クワーテング氏はロンドンの金融街シティーの改革案の一環として廃止したい考えだが、まだ何も決定されていないという。

先にこのニュースを報じた英紙フィナンシャル・タイムズによると、クワーテング氏は金持ち優遇との批判を減らすため、最近発表された消費者向けエネルギー料金上限設定の動きと賞与上限撤廃を関連付けるとみられる。

上限撤廃は6月にジョンソン前政権で検討されたが、最終的に見送られた経緯がある。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up