for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英首相官邸が「変人」募集、ユリ・ゲラー氏が応募

英首相官邸が、公務員の多様性が不足しているとして「型にはまらない変人」を募集したところ、スプーン曲げで有名な「超能力者」ユリ・ゲラー氏(73)から応募があったことが分かった。写真は2018年8月イスラエルのテルアビブ近郊で撮影(2020年 ロイター/Ronen Zvulun)

[ロンドン 8日 ロイター] - 英首相官邸が、公務員の多様性が不足しているとして「型にはまらない変人」を募集したところ、スプーン曲げで有名な「超能力者」ユリ・ゲラー氏(73)から応募があったことが分かった。

「変人」を募集したのはドミニク・カミングス首相上級顧問。自身のブログに、公務員の多様性が不足しており「様々な変人」を募集すると書き込んだ。

ブログを見たユリ・ゲラー氏は、カミングス上級顧問に書類を送り、欧州連合(EU)離脱を巡る交渉で「私の能力を活用できたかもしれない」とアピール。

超能力が選考に有利に働くかとのロイターの質問には「絶対にそう思う」と応じた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up