May 22, 2019 / 3:48 AM / a month ago

英人気シェフのJ・オリバー氏、経営店が破綻 1000人失職へ

 英国の人気料理家ジェイミー・オリバー氏(43)のレストランチェーンが21日に破綻した。米コンサルティング大手のKPMGによると、25店舗のうち22店舗が閉鎖され、従業員1000人が失職する見通しだ。2018年10月15日、フランスのカンヌで撮影(2019年 ロイター/Eric Gaillard)

[ロンドン 21日 ロイター] - 英国の人気料理家ジェイミー・オリバー氏(43)のレストランチェーンが21日に破綻した。米コンサルティング大手のKPMGによると、25店舗のうち22店舗が閉鎖され、従業員1000人が失職する見通しだ。

オリバー氏はテレビ番組への出演や料理本により国内外で知られ、2008年に自身の高級レストラン「ジェイミーズ・イタリアン」を創業した。

同氏は「この結果に深く悲しんでおり、10年以上このビジネスに身も心もささげてきた全てのスタッフと仕入業者に感謝する」と述べた。

英国ではオリバー氏の経営店のような高級レストランよりも、手早い食事や、アプリ経由でのケータリングサービスを好むようになっている。市場調査会社カンターによると、3月24日までの1年間で、フルサービスのレストランの売り上げは6%減少した。

KPMGのパートナーで共同管財人のウィル・ライト氏は「現在のカジュアルダイニング業界の事業環境は、かつてないほど厳しい」と述べ、追加投資を募ろうとしたが失敗に終わったと付け加えた。

ロンドン北東部エセックスにある両親のパブで8歳の時に料理を始めたオリバー氏は、1990年後半、才能をBBCに見出された。21歳の時に出演した料理番組「裸のシェフ」は日本を含め数十カ国で放映され人気に。学校での健康的な食事を求める運動にも尽力している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below