December 26, 2019 / 10:53 PM / 25 days ago

英国ボクシングデー、雨天で買い物客は大幅減=調査

[ロンドン 26日 ロイター] - 26日のボクシングデーの祝日に英国の小売店を訪れた買い物客が、正午時点で前年から10.6%減ったことが、市場調査会社スプリングボードの暫定集計で明らかになった。1日全体の客数が4年連続の大幅マイナスとなるのはほぼ確実だ。

同社によると、雨天のため消費者は午前の外出を控えたとみられ、主要な繁華街が最も大きな影響を受けた。

クリスマス翌日のボクシングデーは英国の小売業界にとって稼ぎ時となる重要な日だが、大規模なセールが行われる11月の「ブラックフライデー」やネット通販の利用者拡大でここ最近はボクシングデーの買い物客は減少傾向にある。

スプリングボードの幹部、ダイアン・ウェールレ氏は「ボクシングデーが小売販売においてかつてほど重要でなくなったの明白だ」と指摘。同氏によると、ボクシングデーの午前の買い物客数はブラックフライデーの午前の客数を10.9%下回った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below