for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ヘンリー王子、米新興企業の「最高インパクト責任者」に就任

[23日 ロイター] - 英国のヘンリー王子は、米サンフランシスコのスタートアップ企業ベターアップの初代「最高インパクト責任者」に就任する。

同社が23日明らかにした。ヘンリー王子とメーガン妃は先月、王室には戻らないことを正式に発表していた。

ベターアップは2013年の創業。モバイルアプリを通じて、企業の従業員にコーチングやメンタルヘルス面の支援サービスを提供している。

顧客は、石油大手のシェブロン、写真・動画共有アプリのスナップ、通信大手AT&T傘下のメディア・娯楽企業ワーナーメディアなど、300社以上。

ヘンリー王子は、最高インパクト責任者として、メンタルヘルスの向上を支援するほか、コーチの増員や顧客の拡大を支援する。

ヘンリー王子は「私自身もベターアップの実に素晴らしいコーチに出会い、健全なアドバイスを受け、新たな視点を学んだ」とブログに投稿した。

ベターアップは2月に1億2500万ドルを調達。企業価値は17億3000万ドルと評価されている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up