for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

エリザベス女王の夫フィリップ殿下、体調不良で入院

 英王室は17日、エリザベス女王の夫、フィリップ殿下(99)が体調不良のため、16日に入院したと発表した。2020年7月代表撮影(2021年 ロイター)

[ロンドン 17日 ロイター] - 英王室は17日、エリザベス女王の夫、フィリップ殿下(99)が体調不良のため、16日に入院したと発表した。

王室は声明で「体調を崩したため、医師の勧めで予防措置として入院した」と説明した。経過観察と休養のため数日入院するという。

王室関係者によると、フィリップ殿下はロンドン市内のキング・エドワード7世病院に入院。介助を受けず、自身で歩いて院内に入った。新型コロナウイルスには関係ないという。

エリザベス女王(94)は、新型コロナのパンデミック(世界的大流行)以降、フィリップ殿下と過ごしているロンドン郊外のウィンザー城にとどまっている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up