May 24, 2019 / 2:41 AM / 23 days ago

英エリザベス女王、BAの創立100周年記念し本社訪問

 英国のエリザベス女王は23日、航空会社ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)の創立100周年を記念し、ロンドン西部ヒースロー空港にある本社を訪問した。本社では1930年から現在まで、さまざまな制服を着た従業員から、同社の歴史について説明を受けた(2019年 ロイター/Tolga Akmen)

[ロンドン 23日 ロイター] - 英国のエリザベス女王は23日、航空会社ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)の創立100周年を記念し、ロンドン西部ヒースロー空港にある本社を訪問した。

本社では1930年から現在まで、さまざまな制服を着た従業員から、同社の歴史について説明を受けた。

さらに女王は、即位後初めて搭乗した長距離便であるロンドン発ジャマイカ行きの航空券を見せられた。日付は1953年11月、乗客名は「HMエリザベス2世」と記載されていた。

BAの前身であるエアクラフト・トランスポート・アンド・トラベル(AT&T)は1919年8月25日、ロンドン―パリ間で世界初の定期国際航空便を就航させた。その後何回かの合併を経て、74年にBAが誕生。87年に民営化された。2011年にイベリア航空と合併し、国際航空グループIAGの一部となっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below