for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ヘンリー英王子夫妻に第2子の女児、女王と故ダイアナ妃から命名

[サンタバーバラ(米カリフォルニア州) 6日 ロイター] - 英国のヘンリー王子(36)とメーガン妃(39)は6日、第2子となる長女が4日に米カリフォルニア州サンタバーバラの病院で誕生したと発表した。

長女の名前は「リリベット・ダイアナ・マウントバッテンウィンザー」で、王子の祖母エリザベス女王(95)の愛称である「リリベット」と母の故ダイアナ妃にちなんで付けられた。

母子ともに健康で、出産にはヘンリー王子も立ち会ったという。

ヘンリー王子夫妻は声明で「6月4日、私たちは娘リリの誕生に恵まれた。彼女はわれわれの想像以上の存在で、私たちは世界中から感じた愛と祈りに感謝している」と述べた。

英王室は、女王のほか、父のチャールズ皇太子、兄のウィリアム王子とキャサリン妃も出産を喜んでいると発表。ジョンソン英首相もお祝いのメッセージを送った。

ヘンリー王子夫妻は昨年1月に王室の公務を退くと表明。メーガン妃は今年3月のテレビインタビューで、長男アーチーちゃんを妊娠中に王室内で人種差別的な発言があり、自殺も考えたと告白するなど、夫妻と王室の関係は悪化していた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up