November 29, 2018 / 3:37 AM / 16 days ago

英ウィリアム王子夫妻、ヘリ事故死のレスター会長を追悼

 11月28日、英王室のウィリアム王子とキャサリン妃は、同国中部レスターを訪れ、10月27日にヘリコプターの墜落事故で死亡したタイ人富豪のウィチャイ氏を追悼した。同氏は地元サッカーチーム、レスター・シティのオーナーだった。写真は、ウィチャイ氏の写真の横でスピーチするウィリアム王子(2018年 ロイター)

[レスター(英国) 28日 ロイター] - 英王室のウィリアム王子とキャサリン妃は28日、同国中部レスターを訪れ、10月27日にヘリコプターの墜落事故で死亡したタイ人富豪のウィチャイ氏を追悼した。同氏は地元サッカーチーム、レスター・シティのオーナーだった。

ウィリアム王子は英サッカー協会(FA)の会長を務める。夫妻は同チームの本拠地キングパワー・スタジアム外の事故現場近くで献花。ウィチャイ氏の妻や子供らとも会った。

王子はスピーチで「ウィチャイ氏のことは、家族とコミュニティーへの愛情が深い人として知っていた。富豪ではあったが、自分を取り巻く人から離れることはなかった。彼らへ恩返しすることを信じていた」と悼んだ。

ウィチャイ氏は2010年、下部リーグで低迷していたレスターを買収した。同クラブは15年に日本代表の岡崎慎司が加入した後、16年にはオッズ5000倍という奇跡のリーグ優勝を果たし、スポーツ界のおとぎ話と言われた。

王子は「世界で最も有名な(英プレミア)リーグには、(旧約聖書の巨人)ゴリアテのような強い選手やスーパースターがいる。この中で優勝するため、ウィチャイ氏は現代スポーツにおいて最も優れた『弱者の物語』を生み出した」とたたえた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below