April 11, 2019 / 3:20 AM / 12 days ago

英ヘンリー王子とO・ウィンフリー、メンタルヘルス番組制作へ

 4月10日、英ヘンリー王子と米人気司会者オプラ・ウィンフリーさん(写真右)が来年、米アップルと協力し、メンタルヘルスに関する認識を高めるドキュメンタリー番組を制作することになった。写真左はアップルのティム・クック最高経営責任者(CEO)。3月25日にカリフォルニア州で撮影(2019年 ロイター/Stephen Lam)

[ロンドン 10日 ロイター] - 英ヘンリー王子と米人気司会者オプラ・ウィンフリーさんが来年、米アップルと協力し、メンタルヘルスに関する認識を高めるドキュメンタリー番組を制作することになった。

ヘンリー王子は、12歳のとき母のダイアナ妃の死で精神的に病む寸前になったことを告白し、自ら精神衛生に関する活動を優先課題の1つに位置づけている。英国では王子の率直な告白をきっかけに、精神衛生について公の場で語ることをタブー視する傾向は、ある程度解消しつつある。

王子は「健全な精神状態は力強い指導力や生産的な社会、目的を持った自己の確立に不可欠だと確信している。われわれはこの(ドキュメンタリー)シリーズが、前向きかつ啓発的で包括的なものとなり、世界中で比類なき精神が最も暗い場所から立ち直っていく物語や、われわれ自身と周囲の人々の理解を深める機会を共有する場になるよう願っている」との声明を発表した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below