for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

フィリップ英殿下が1カ月ぶり退院、感染症や心臓疾患治療

英国のエリザベス女王の夫、フィリップ殿下が16日、入院先のロンドンの病院を退院した。4週間にわたり感染症や心臓疾患の治療を受けていた(2021年 ロイター/PETER CZIBORRA)

[ウィンザー(英国) 16日 ロイター] - 英国のエリザベス女王の夫、フィリップ殿下(99)が16日、入院先のロンドンの病院を退院した。4週間にわたり感染症や心臓疾患の治療を受けていた。

フィリップ殿下はこの日午前、入院していたキング・エドワード病院から車椅子で車に乗り込み、ウィンザー城に戻った。到着時には手を振る様子も見られた。

バッキンガム宮殿は、殿下が医療スタッフや善意を寄せてくれた人々に感謝しているとする声明を発表。王室筋によると、殿下は元気だという。

6月に100歳を迎える殿下はこの10年間、膀胱の感染症で繰り返し治療を受けている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up