for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英エリザベス女王の夫フィリップ殿下が死去、99歳

[ロンドン 9日 ロイター] - 英王室は9日、エリザベス女王の夫フィリップ殿下がウィンザー城で死去したと発表した。99歳だった。

王室は「殿下は今朝、ウィンザー城で安らかに亡くなった。世界の人々ともに王室は喪に服す」との声明を公表した。

英国史上最長の在位69年となるエリザベス女王を支えてきた。ギリシャ王子だった1947年に結婚、第2次大戦後の王室の現代化に向けて重要な役割を果たした。

エリザベス女王は1997年の結婚50周年にあたり殿下について「これまで私に力を与えてくれた」と異例の個人的言及を行った。

殿下は今年初めに4週間入院、3月初めにウィンザー城に戻っていた。

現在94歳の女王は1952年に即位した。殿下との間にはチャールズ皇太子をはじめ子どもは4人。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up