May 14, 2018 / 5:15 AM / 7 days ago

英ロイヤルウエディング控え、ウィンザー城で料理の準備始まる

[14日 ロイター] - ヘンリー英王子と米女優メーガン・マークルさんの挙式を19日に控え、式場となるロンドン近郊のウィンザー城のキッチンで準備が始まった。

 5月14日、ヘンリー英王子と米女優メーガン・マークルさんの挙式を19日に控え、式場となるロンドン近郊のウィンザー城のキッチンで準備が始まった。10日撮影(2018年 ロイター/David Parkers)

王室料理長のマーク・フラナガン氏によると、シェフやアシスタントなど約30人のスタッフが12日、準備を開始。料理の試作は既に繰り返してきたという。同氏は「時間が限られる中、当日の作業が最低限で済むよう、チームに分かれ、アスパラガスの皮むきや野菜の準備などを行う」という。

フラナガン氏はさらに「トマトなど、美味しい英国産野菜がちょうど旬を迎えており、中心として使う予定だ。(王子とマークルさんは)メニュー全体においてできる限り、地元で採れた季節の食材を使うよう求めている」と話した。

具体的なメニューは発表されていないが、料理担当者からの提案を受けて、全て2人が決定。「全ての料理を味見し、細かいところまで関わった」もようだ。

王子の公務などを管理するケンジントン宮殿によると、2人はウェディングケーキとして、東ロンドンのベーカリー「バイオレット」で作られたレモンとエルダーフラワーのケーキを選んだという。

Slideshow (2 Images)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below