February 19, 2018 / 5:33 AM / 8 months ago

ロシア大統領府、昨年のサイバー攻撃への関与を否定

[モスクワ 19日 ロイター] - ロシア大統領府(クレムリン)のペスコフ報道官は16日、昨年6月に世界で被害が出た「NotPetya」と呼ばれるサイバー攻撃について、関与を否定した。英米政府は先に、ロシア軍が攻撃を仕掛けたとして非難する声明を発表していた。

報道官は15日に、英国政府の見解には根拠がなく、西側諸国の一部で広がっている「ロシア恐怖症」的な動きの1つだと発言。16日もこの主張を繰り返した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below