March 23, 2018 / 1:16 AM / 4 months ago

EU、神経剤事件巡り英支持 各国が駐ロ外交官召還

[ブリュッセル 22日 ロイター] - 22日にブリュッセルで始まった欧州連合(EU)首脳会議で、各国首脳は英南部でロシアの元スパイとその娘に神経剤が使用された事件を巡る英国の立場を支持し、それぞれの駐ロシア外交官を召還して抗議する姿勢を示した。

首脳らは共同声明で、ロシアが事件を起こした可能性が極めて高く、それ以外に妥当な説明はないとする英政府の調査結果にEUとして同意したと表明した。

メイ英首相は各国に対し、ロシアによる挑戦に結束して立ち向かうことを呼び掛けた。

また外交官によると、メイ氏はロシアのスパイ網解明に向け各国情報機関の協力強化も求めたという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below