Reuters logo
ロンドン襲撃犯、「聖戦」に関心 ISにつながる証拠なし=警察
2017年3月28日 / 00:01 / 8ヶ月後

ロンドン襲撃犯、「聖戦」に関心 ISにつながる証拠なし=警察

[ロンドン 27日 ロイター] - 英ロンドンの国会議事堂付近で先週起きた襲撃事件で、警察は27日、実行犯として現場で射殺されたハリド・マスード容疑者(52)について、過激派組織「イスラム国(IS)」あるいは「アルカイダ」とのつながりを示す証拠は見つかっていないと発表した。

 3月27日、英国の警察当局はロンドンの国会議事堂付近で先週起きた襲撃事件について、実行犯として現場で射殺されたハリド・マスード容疑者と過激派組織「イスラム国(IS)」、あるいは「アルカイダ」とのつながりを示す証拠は見つかっていないと発表した。写真は犠牲者を悼んで事件現場に置かれた花束(2017年 ロイター/Stefan Wermuth)

ただ、同容疑者が「聖戦(ジハード)」に関心があったことは明らかだとし、動機の解明を進める方針を示した。

英国生まれのマスード容疑者は22日、国会議事堂近くのウェストミンスター橋で通行人を車ではねた後、警官を刃物で刺した。事件の犠牲者は3人、負傷者は50人前後とされる。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below