Reuters logo
英ポンド、年内1.06ドルに急落も ブレグジット交渉で=ドイツ銀
2017年3月23日 / 15:39 / 8ヶ月後

英ポンド、年内1.06ドルに急落も ブレグジット交渉で=ドイツ銀

[ロンドン 23日 ロイター] - ドイツ銀行のアナリストは23日、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)協議が英景気とポンドを下押しするとし、ポンドが年内に1.06ドルまで下落するとの見方を示した。

 3月23日、ドイツ銀行のアナリストは英国のEU離脱協議が英景気とポンドを下押しするとし、ポンドが年内に1.06ドルまで下落するとの見方を示した(2017年 ロイター/Dado Ruvic)

対ユーロではパリティ(等価)に向けて値下がりする可能性があるとした。これは対ドル、ユーロに対し15%程度の下落率となる。

同社はブレグジットに関する特別リポートで「現時点でポンド相場がハードブレグジット(強硬な離脱)の可能性を完全に織り込んでいるとは思えない」と指摘。「経常赤字の限定的な調整や成長減速を踏まえると、一段の下振れ余地があり、年内に1.06ドルまで下がると予想している」とした。

ポンドは直近で、ドルGBP=に対しては1.25ドル近辺。対ユーロGBPEUR=Rでは86.30ペンスをつけている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below