Reuters logo
ポンド売り加速7年ぶり安値更新、英国のEU離脱懸念で
2016年2月23日 / 19:38 / 2年後

ポンド売り加速7年ぶり安値更新、英国のEU離脱懸念で

[ロンドン 23日 ロイター] - 23日の外国為替市場で、英国の欧州連合(EU)離脱懸念を背景に、ポンドが1.40ドルちょうどの節目目前まで売られ、7年ぶり安値を更新した。

 2月23日、ポンドが7年ぶり安値を更新した。写真はロンドンの両替所前で22日撮影(2016年 ロイター/Toby Melville)

ポンドGBP=D4は一時、およそ1%安の1.4017ドルと、2009年3月以来の安値をつけた。

前日は1.7%急落し、6年に及ぶキャメロン首相の就任期間で最大の下げを記録。週初からの下落率は2.6%と、2日間の下落率としては2009年以来の大きさとなっている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below